腰痛ベルトを着けていても痛い時は?足のストレッチをすると良い?


腰痛ベルトをしても腰が痛いときは、ストレッチをするのがおすすめです。

私は以前ウォーキングをしたときに、腰を痛めたことがあります。

自分でもびっくりするくらい痛くて、寝た状態からどうやって起き上がろうかとしばらく寝ながら考えたほど痛くなりました。

スポンサードリンク

その後に、ある本を見つけて、それに従いストレッチをし続けたところ、腰痛がなくなりました。

その本の名前は「痛みと歪みを治す 健康ストレッチ 伊藤和麿著」です。

この本には初めに色々と歪みのテスト項目があり、それに引っかかった部分のストレッチをするようになっています。

細かくやり方を書いてあるため、初めのうちは少し面倒になるかもしれませんが、私の場合は2週間ほどで腰痛がなくなりました。

スポンサードリンク

この本を買う時に、色々と本を探したのですが、この本の口コミがとても良かったのでこれに決めました。

その口コミには、整体や病院に長いこと通っても治らなかった腰痛が、この本のストレッチをするようになってから治ったというものでした。

この本の著者は、元サッカー選手で今は治療院をしている方です。

著者自身の長年の腰痛を治すために試行錯誤した成果を一冊の本にまとめたものです。

丁寧にたくさんのストレッチ方法が載っています。

今でもこのストレッチを続けていますが、腰痛の再発はありません。

特に重点的にしているのは、腰ではなく足のストレッチです。

腰と足はつながっているため、足のストレッチをすることで腰の痛みをやわらげるというものです。

初めは慣れなくて、やるのに少し時間がかかりますが、慣れてくると15分ほどで終わります。

腰痛ベルトをしても腰が痛いときは、ストレッチをして元から治していくのがおすすめです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です