腰痛を緩和するためには体操で筋肉を鍛えると良い?1日5分程度から始めよう

20151029
自分自身が腰痛持ちなので、辛い腰痛を緩和するために色々なことを実践してきました。

その中で一番効果があったと思うのが、体重をコントロールしたことです。

もともとぽっちゃり気味だったのですが、痩せている体型よりも少しぐらいぽっちゃりしている体型の方が健康的で良いのだと思い込んでいたのですが、実はそうではなかったようです。

スポンサードリンク

余分な脂肪が腰に負担を掛けているかもしれないとの情報を得て、あまりに頻繁に腰痛に悩まされるので、重い腰を上げてダイエットに取りかかりました。

食事制限をして、ストレスにならない程度にやるというのが大変でしたが、いつも食べているお肉の量を半分に減らして、その代わり野菜を摂ることで徐々に体重を減らすことに成功しました。

スポンサードリンク

少しの量で満腹に感じる生野菜を毎食撮るように心がけました。

それと同時に腰の筋肉を鍛えるように体操などを取り入れて、腰の強化に努めました。

しかし主婦は他の家事もあるので、そればかりやっているわけにはいきません。

ダイエットが苦にならないように、初めは1日5分程度から始めました。

すると、だんだん腰痛を感じる日が少なくなってきたのです。

実感をすると嬉しくて、やる気も出てきます。

今では腰痛で朝起きるのが辛いことや、子どもと外で思いっきり遊びたくても我慢させるようなことはなくなりました。

他には努力せずに出来ることも行っています。

腰を温めるために夏でも湯船につかることは欠かさないようにしています。

このような生活を始めてから、腰痛になってマッサージ店に駆け込むようなことはなくなったので、腰痛の緩和には自分が続けられるような食生活の改善と、腰の筋肉の強化を実践してみるのが良いと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です