腰痛の時の座り方とは?正座で腰痛を撃退できるの?

20150524
腰痛が慢性化しています。

というのも、私は在宅ワークの仕事を今年から始めたのですが、一日中5時間以上を座ったままの姿勢で過ごしていて、腰痛になりやすいのです。

座り方などにも気を使いますが、いろいろと試してもなかなか良い解決策がないままでした

スポンサードリンク

腰痛知らずの姑のひとこと

いつもシャキッとした姑は背筋が伸びていて、腰痛の辛さなんか知らずに農作業などをこなしています。

農作業を手伝いながら、腰痛で大変だということを打ち明けてみました。

姑はカラカラと笑いながら、それは座り方に問題があると言いました。

姑が言うには、私の座り方は如何にも腰痛にしてくださいと言わんばかりの悪い座り方だそうです。

私は普段、ちゃぶ台にノートパソコンを置いて仕事をしています。

腰痛なので、自然と何度もモジモジと動きながら姿勢を変化させながらの作業を繰り返しています。

姑はその仕草が一番腰に悪いのだと言いました。

ある程度硬いクッションの上に座り、背筋を一定に保ちながら正座で過ごせば腰痛にはならないと言われました。

私がモジモジと動いていることで姿勢が一定せずにフラフラと腰を動かしているので、そのたびに腰を無用に酷使しているのだと言います。

スポンサードリンク

正座というのは体勢が一定になるので全身が真っ直ぐに落ち着き、腰に負担がないのだそうです。

言われてみればそうだと思いました。

今まで畳にそのまま座っていたので、ふくらはぎが痛むことも体勢を変化させる悪要因であったと思いました。

正座用に硬い座布団を用意してみたところ・・・

すぐに近所にあるホームセンターで硬いクッションの座布団を購入しました

沈み込む感じの少し値段の高い座布団です。

この座布団に座ると何となく違うような感じがします。

楽に正座ができます。

座り方ひとつで、ここまで変化を感じることに驚きを隠せませんでした。

1日仕事をしても痛みはありません。

翌日の体調も爽やかで清々しいものです。

正座というのは優れたものだと実感しました。

日本人の発明品としてもっと世の中に知らせたいくらいです。

腰痛に悩む人がいましたら、正しい座り方として正座をお勧めしたいと思います。

辛いなら、座布団に工夫を持たせればかなり座りやすくなりますし、ぜひ試しにやってみて欲しいと思います。

腰痛は座り方ひとつで改善できる

私はこれにすっかりはまり、マイ座布団を増やしているところです。

通販などでも腰痛防止の座布団が多種多様に揃えられていますので、見てみると心が晴れやかになります。

腰痛は工夫次第で一夜にして劇的に改善するのだと確信した次第です。

教えてくれた姑にも感謝しています。

年寄りの知恵には無駄がないです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です