腰痛の治し方とは?腰に負担のかからない水中ウォーキングがおすすめ

20150523
腰痛は一旦良くなったように思っても、何らかの拍子にまた腰が痛くなることはよくあります。

私は歩けないほどの痛みではないけれど、椅子に座って立ち上がったときに、腰に軽い痛みを感じていました。

何か良い腰痛の治し方はないものかと探していたら、スイミングで腰痛が治ったという記事を雑誌で見つけました。

スポンサードリンク

スイミング教室へ通うのは面倒に思ったので、市営の室内プールへ気が向いたときに通うことにしました。

夕方以降の時間になると若い人も多いのですが、昼間の時間帯は中高年が多くて安心しました。

プールでは気持ちよさそうに泳いでいる人もいれば、水中ウォーキングをしている人もいました。

プールの端のコース2つは水中ウォーキング専用のコースのようでした。

プールサイドで軽くウォーミングアップの体操をしてプールに入ろうとしたのですが、思っていたより水が冷たくて思い切って水に浸かったものの、腰が冷えて腰痛が悪化するのではないかと心配になりました。

ゆっくり水中ウォーキングをスタートしてみると、腰の痛みは全く感じませんでした。

しばらく歩いていると水の冷たさにも慣れて、心地よくなってきました。

スポンサードリンク

プールに初めて行った日はあまり無理しないほうが良いと思い、30分ほどゆっくり水中ウォーキングをして帰りました。

プールから上がってシャワーを浴びると温かくてとても気持ちよく感じました。

久しぶりにプールへ行った疲れからか、その日はぐっすり眠れました。

2回目にプールへ行ったのは1週間後です。

初めは前回と同じくゆっくり歩いていましたが、少し膝を高く上げて歩いても腰に痛みがなかったので、30分水中ウォーキングをした中で、後半15分は膝を少し高く上げてゆっくり歩きました。

その日もまたぐっすり眠ることができました。

よく眠れると体の調子も良くなり、気分まで爽やかになります。

1週間に1回のペースでプールに通うことにしました。

水中ウォーキングをする時間も少しずつ長くして、途中で休憩することもありましたが50分ぐらいは頑張れるようになりました。

プールに通い始めて3ヶ月も経たないうちに、椅子から立ち上がっても腰に痛みを感じなくなりました。

腰痛の治し方は色々とありますが、私には水中ウォーキングが合っているようでした。

無理をしない範囲で続けたのが良かったのだと思います。

泳ぎたい衝動にも駆られましたが、激しく泳ぐと腰痛に良くないと聞いたのでやめておきました。

半年ほど続けましたが、寒い季節はプールへ行く気が起きず少々さぼってしまいましたが、また気が向いたらまた水中ウォーキングを始めようと思っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です