腰痛ですねにまで痛みが!カイロプラクティックで改善された治療は?


34歳の主婦です。

昔から腰痛があり、お尻や膝が痛くなって接骨院に行くと、「腰からの痛みだね。」と言われてきました。

20代後半に子供を産んでからは、病院に行くほどでもないかな?

スポンサードリンク

とごまかし続けてきました。

しかし、33歳になったくらいで限界が。

腰は常に重く、右のお尻から右脚の太ももの外側、すねの骨のすぐ横にしびれるような痛みが出てきました。

右の股関節周りも痛く、詰まった感じがありました。

何となく、骨の異常ではなく体の歪みのような気がして、近くの接骨院・整体・カイロプラクティックを探しました。

今までカイロプラクティックに行ったことがなかったのですが、一番近くにあったのがカイロプラクティックだったので行ってみました。

スポンサードリンク

病院の中はマッサージ店のようなベットがあり、治療院といった雰囲気でした。

まず、先生に背を向けて立ち体の歪みをチェックされました。

そのあと、ベットに仰向けに寝て、脚を上げたり回したりされました。

その間にスポーツ歴や今までのケガについても聞かれました。

私は、21歳の時に交通事故で右脚のすねを骨折していて、その時の癒着により足の指が完全に伸びません。

これらの状態から、「腰からすねまでの痛みが繋がっていることは確かだけど、交通事故の時から正常に動かなくなった部分をかばった結果だね。2、3ヶ月に一度ぐらいメンテナンスをしに来れば大丈夫ですよ。」と言われました。

治療は、腰やふくらはぎを温めて背中から足の裏までを腕や手を使って圧されました。

マッサージのようにほぐす感じではなく、筋などを戻す感じに思えました。

終わってみると、すねの痛み・股関節の違和感がなくなっていて驚きました。

私には、カイロプラクティックが合っているようで、今も数ヶ月に一度通っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です