産後の腰痛には骨盤体操が良い?接骨院でしてもらったことは?


私の腰痛がひどくなった原因として、長男を出産して骨盤が緩んだ・歪んだ状態で、気にせず抱っこをたくさんしていたことが挙げられます。

徐々にベッドや布団から起き上がることが痛くて仕方なくなり、子供を預けて総合病院の整形外科を受診しました。

レントゲンや腰や背中、股関節周囲筋の触診と、立ち上がりや着座の基本動作の検査をされました。

スポンサードリンク

産後のママにはよくあることとのことで、背骨に異常があるということではないようでした。

リハビリというよりは、接骨院でマッサージをされたり骨盤体操のプリントを配られ、自宅でも1日2回ほど行ってみるようにという指導でした。

スポンサードリンク

接骨院でのマッサージではその時は一時的に良くなるのですが、治すというよりは一時的に痛みを楽にするという考えの方が合っているような気がします。

接骨院の先生は柔道整復師さんで、骨盤体操などの自己メニューは医師よりも詳しいなというような印象でした。

結論からすると、今も時々痛いですが、痛みがひどい時にまたマッサージに通ったり、できるときに骨盤体操を実施したり、あとは無理せず休んでみることも大切だと思います。

また、女性の場合、妊娠や出産などで体重が急激に増加すると腰や膝に負担がかかるみたいです。

妊娠中や産後の腰痛であれば、産後用のコルセットやベルトがマタニティー用品売り場に売っているので、相談して使ってみたら良いかと思います。

値段は安いもので2000円から8000円ほどするものまで様々です。

ぜひ、参考にしてみてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です