腰痛は安静にした方が良い?スポーツ専門の整骨院に通っていたが…。


3年ほど前、腰を痛めて整骨院に通っていたことがあります。

私はダンスをしているのですが、踊るときに無理な体勢をするため腰の筋肉がピーンと張ってしまい、数日立てなくなってしまいました。

その時に周りの人から近所にあるスポーツ専門の整骨院を勧められたので、腰を痛めて数日後に行きました。

スポンサードリンク

治療内容は、電気を通して、その後に悪い箇所を揉み解すという、おそらく一般的な整骨院の治療の流れだったと思います。

評判が良いだけあって先生は凄腕で、しばらく揉まれた後に「この体勢をしてください」と指示されるのですが、揉まれる前に出来なかった体勢が楽に出来るようになっているのです。

スポンサードリンク

そんなこともありしばらく通ったのですが、いろいろな体勢ができるようになったり、身体が柔らかくなったりはしたものの肝心な腰の痛みは一向に良くならず、また毎回揉んでもらうのも涙が出るほど痛かったので、そのうち通うのをやめてしまいました。

その後しばらく何もせずに一週間程安静にしていると腰の痛みも引いていきました。

後に整体士をやっている友人に聞いた所、私のケースは筋肉が硬くなって腰を支える役割をしていたため、無理に揉み解すのは良くなかったそうです。

ぎっくり腰のときもそうらしいのですが、無理に解したり触ったりせず、安静にしたりできる範囲で軽いストレッチを自分で行うのが一番の治療の近道だと言っていました。

結局病院に通って腰痛がなくなることは無かったのですが、先生の凄腕を見ることが出来たのでそれだけでも収穫だと思っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です