腰痛改善の寝方は抱き枕が良い?私は体を真っ直ぐ伸ばして寝て良くなりました


健康であるということは、とてつもなく幸せなことです。

そのことは健康であるうちは当たり前のこととしか感じることができないため、幸せだと感じることはできません。

ただ、体のどこかに不具合を抱えるようになると、健康であることがどんなに幸せなのかを理解できるようになるのです。

スポンサードリンク

特に腰痛は辛いものです。

腰痛に悩まされている人が身近にいる人は、多くいるのではないでしょうか。

私の周りにも、何人もの腰痛持ちの知人がいます。

そしてしょっちゅう「腰が痛いなぁ」と嘆いています。

私は若い頃は腰痛とは無縁でした。

一度も腰が痛いなぁと感じたことなどありませんでした。

その頃から知人の中には腰痛に悩まされている人がたくさんいましたが、その人達の気持ちが全く分かりませんでした。

スポンサードリンク

しかし、そんな私も中高年になって腰痛に悩まされるようになってしまいました。

一度ぎっくり腰をやってしまうと、癖になってしまい、慢性的な腰痛となってしまうという仕組みです。

本当に辛い痛みです。

そこで色々と改善や工夫を試みるようになりました。

私はまず枕にこだわりました。

インターネットで色々と調べて、自分にとって最適だといえる枕を購入しました。

しかし、腰の状態は一切変わりませんでした。

他の人は改善できるのかもしれませんが、私の場合は枕で腰痛は改善できませんでした。

ですが、寝方の工夫をすることによって、腰痛を改善することはできました。

母親のお腹の中にいる時の赤ちゃんのような体勢で寝ていたことが良くなかったようなのです。

これでは骨盤が曲がって歪んでしまいます。

これが腰痛を悪化させていました。

そのため、真っ直ぐに体を伸ばして寝るように意識をしただけで、骨盤から腰痛が改善されたのです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です