腰痛マットレスの選び方とは?高反発マットレスは体圧分散効果によって体圧がバランスよく分散されるので腰への負担が軽くなる

20150720
腰痛改善には様々な方法が用いられますが、そもそも腰痛を予防することも重要です。

腰痛の予防に重要なのが、寝る時に使う敷き布団やマットレスで、人間は立っている時は当然のこと、横になった姿勢であっても一番腰に負担が掛かる構造になっていますから、下手なマットレスを使っていると腰への負担が常に掛かってしまい、それが長期間続けば腰痛の原因となってしまうのです。

では、腰痛の方に人気となっているマットレスというのは一体どういうものなのかというと、それは「高反発マットレス」と呼ばれる種類のマットレスです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

マットレスには大別して低反発と高反発のものがありますが、低反発のものは「体を包み込むように寝心地を追求したもの」であり、高反発のものは「体圧分散によって理想的な寝姿を確保するためのもの」と考えて頂ければ良いでしょう。

高反発マットレスの場合、寝返りを打っても体圧分散効果によって体圧がバランスよく分散されますから、背骨の理想のラインが崩れることがありません。

そのため、睡眠時の腰への負担が他のマットレスに比べてとても軽いのです。

この高反発マットレスですが、値段はどこのメーカーでも大体同じでシングルサイズで4万円ほどとなっています。

通常の寝具に比べて結構割高と思われるかもしれませんが、それに見合うだけの効果があるものばかりで、腰痛に苦しむことを考えれば妥当な価格でしょう。

寝具の影響というのは意外にも大きく、高反発マットレスを使い始めて1週間ほどで劇的に腰痛が改善されたという話もありますので、現在進行形で腰痛に悩んでいる方、まだ腰痛は出ていなくても事前に予防したい方、どちらの方にも推奨されるマットレスとなるのが高反発マットレスなのです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です