腰痛に効くツボとは?100円均一に売っているツボ押し器具で尾てい骨の左右辺りを押すと効果あり?

20150608
私は昔からひどい腰痛を抱えています。

この辛い腰痛を何とかして治したいと思い、整骨院や病院、カイロプラクティック等へ通ってはみるものの、どこへ行っても良くはならないというか、その場の対処療法といった感じでした。

どうにかして痛みを軽減させることが出来ないものかと考え、そこで見つけたのが腰と足のツボを押すという方法です。

スポンサードリンク

足のツボに関しては、腰痛から足のしびれもきていて、特に左足はずっとしびれたような感触があり、とても気持ち悪い感じがずっとしています。

そこで100円均一のお店でも売っている木製のツボを押す器具を買ってきて、足の付け根、太ももの上の辺りをグリグリと押すと、張っていた筋がゴリゴリと動くのが分かります。

始めのうちはこのゴリゴリした筋を押すとものすごく痛いのですが、我慢して筋がほぐれるまでグリグリと何度もツボを押します。

何回も繰り返していると、次第に痛みが消えてきてゴリゴリとした筋の張りもなくなってきます。

さらにこれをもっと繰り返していくと、次第に足のしびれもなくなってくることが分かります。

スポンサードリンク

そして、もう一点のツボは腰の背骨の辺りのツボを押すということです。

私は左側の部分が全体的に痛むので、お尻の上の方で背骨の左側部分をグリグリと押すと、これも効果がありました。

背中は自分の手では押すことができないので、ここで効果を発揮するのが“グリグリ”という製品名のツボを押す器具です。

先端が鉄製の硬い指状の器具が付いていて、指の感覚で押したいツボをグリグリと押すことが出来ます。

自分自身で力加減を調整できるので、このグリグリを使えば最適な強さで腰のツボを押すことが出来ます。

腰辺りのツボの周辺も足のツボと同じようにグリグリと押すと、とても凝っているというか張っているのが分かります。

張りを取ってあげるイメージで器具を使ってグリグリと押すと、こちらもだんだんとツボの辺りがやわらかくなります。

腰のツボですが、お尻のしっぽの名残があるという尾てい骨辺りの少し左側、もしくは右側といった部分が腰辺りには一番効果があります。

上手くツボを押せている時は背中に電気が走るようなピリピリとした痛みがありますが、少し我慢して押し続けているうちに腰から足にかけて重たかった痛みが軽減されるようになります。

これは一日二日続けるだけではすぐに症状が元通りの悪い状況になってしまうので、継続してツボを押すマッサージを続けることが一番大事です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です