腰痛の原因と対策とは?ストレスをためないことが大切?

20150428
腰痛に悩んでいる日本人は多く、腰痛に悩む人は2800万人以上という報告があります。

腰痛を治すために整体やマッサージなどに通っている人も少なくありません。

しかし、整体などを受けたり、病院で治療をしたり薬をもらっても治る人は少ないです。

スポンサードリンク

原因不明の腰痛がほとんど

14949303
腰痛の原因は椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄などといわれていますが、原因がはっきりしているもの15%程度です。

多くの腰痛は原因が分かっていません。

歳をとるとともに椎間板が摩耗するから、悪い姿勢で腰の負担が増えるからなどといわれていますが、これは本当の原因ではありません。

歳をとると多くの人は椎間板が摩耗してきます。

しかし、腰痛にならない人も多くいます。

悪い姿勢の子どもが多くいますが、子供は腰痛になりにくいです。

大人でも悪い姿勢を長時間しても、まったく腰に問題がない人がいます。

腰痛の本当の原因は”ストレス”?

14307191
腰痛の原因にはストレスもあります。

忙しいビジネスマンに腰痛で悩んでいる人が多いそうです。

スポンサードリンク

退職してストレスが軽減することで腰痛がいつの間にか治る人もいます。

ストレスを感じると、緊張しているときに活発に働く交感神経が優位になります。

交感神経が優位になると血管が収縮して血流が悪くなり、脊柱への血流が悪くなります。

酸素が十分にもらえないと機能が低下し、痛みが発生しやすくなります。

痛みが出たのは重いものを持ったから、スポーツをしたからと思っているかもしれませんが、それはきっかけです。

色々なストレスを腰が受け止めて、受け止めきれなくなった時にポキッとなります。

くしゃみをしたりティッシュを取っただけでぎっくり腰になる人もいます。

ストレスを受け続けて耐えきれず、ほんのちょっとしたことで腰痛になるのです。

腰痛の予防にはストレス解消?

ストレスを解消するぞと思うと負担になるので、あまり張り切り過ぎないようにしましょう。

食べ物やお酒で解消すると食べ過ぎで肥満になって自己嫌悪になったり健康を害するので、他のことで解消しましょう。

カラオケで思いっきり歌う、アロマの香りを嗅ぐ、自然の中に行く、お風呂にゆっくり浸かるなど、好きなことをしてみてください。

おすすめは温泉です。

自然に囲まれた露天風呂は、緑を眺めるだけでも癒しの効果があります。

温泉の温熱効果で血行がよくなって痛みが和らぎます。

日常生活から離れて温泉に行くのも開放感があってよいでしょう。

温泉に行けない人は、近くの銭湯でもいいと思います。

銭湯で話し相手を見つけて愚痴をこぼすのもストレス解消になります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です