繰り返す腰痛の体験談。今まで乗り越えてきた方法は?


最初に腰痛になったのは中学生の頃です。

運動部に所属してました。

寒い時期に何か腰が重いなと思ってましたが、日に日に痛みが増してきました。

スポンサードリンク

知り合いの勧めで街の診療所に通い、レントゲン撮影から、コンニャクを温めた様な温湿布を15分ぐらい、鍼治療の様なもので一週間ほどで治りました。

2度目は社会人になってから、無理をしたのか腰痛がするなと思っていたら、母から歩き方がおかしいから病院に行く様に言われました。

会社を休めないシフト制だったので、そのまま仕事を続けていました。

見かねた母から「そんな歩き方になってまで仕事に行かなきゃならないの?」と言われ、再度中学生の頃にお世話になった診療所に行きました。

今度は耳のツボに小さな米粒の様なものをテープで貼り、たまにそこを押してくださいと言われました。

スポンサードリンク

仕事中も押したりしてました。

あんなに痛かったのに、不思議とそれも一週間ほどで治りました。

同時に腰痛体操を教えてもらい、たまにお風呂上りにしてました。

仰向けに寝て両膝を立て、片足ずつ反対の足を乗り越えさせる運動です。

腰の筋肉も弱いと言われました。

その頃の仕事は受付です。

狭いカウンター内での同じ姿勢の仕事も良くなかったのかもしれません。

次の腰痛は出産後です。

起き上がる時にはまずは横になり、足を縮めて体位を変えてやっと起き上がってました。

また、同じ診療所に行きました。

産後ということもあり、特に何もなく塗り薬をもらい、しばらくしたら治りました。

そこで気づいたのが骨等異常がない場合、一週間ほどで治るということです。

治らなければどこか異常があると思います。

小さなサインを見逃さないで、早めの湿布や通院でひどくならずに済みます。

でも一番は無理をしない事と適度な運動と正しい姿勢です。

何度か腰痛を繰り返すと何らかのサインがわかる様になるので、身体のサインを見逃さない事です。

腰は身体の要なので大切にしたいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です