重度のヘルニアになりました。骨盤矯正や正しい姿勢で良くなる?


大学を経て会社に勤めるようになってから2年くらいした時のことでした。

仕事中にコピーを取りにいこうとしたその時、腰に電気がビリビリ走り、疼くまってしまいました。

10分くらいそのままだった覚えがあります。

スポンサードリンク

痛みを我慢していたら少し和らいだので、その日はそのまま仕事が終わり帰って寝るという普通の生活をしました。

しかし、翌日の休憩中にまた激痛が走り、今度は立てないくらいでした。

あまりの激痛だったので会社を早退させてもらい、整形外科を受診しに行きました。

レントゲンを撮ってもらい、医者の診断を受けました。

スポンサードリンク

検査結果は、重度のヘルニアでした。

ヘルニアはお年寄りがなる病気だと思い込んでいたのでショックでした。

その医者からは「デスクワークで姿勢が変わらないのが原因ですね」と言われました。

確かにそれが原因ですが、仕事なので仕方がないし、何か良い方法はありますか?と問いました。

そうすると、まず通院が必要であり、仕事中にも適度の腰のストレッチが大事であると言われました。

その時に初めて誰にでも起こりうる病気であると認識しました。

半年くらい整形外科を通院して、ようやく痛みが普通になるまで回復しました。

今は骨盤矯正などにも積極的に診療して、見違える程に腰痛がなくなりました。

やはり何の仕事であっても正しい姿勢はあると思うし、適度な姿勢のチェンジは重要になってきます。

そして骨盤矯正をすることでも正しい姿勢を学べたので、2つの病院に通院して正解だと思いました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です