骨盤矯正で腰痛改善できるか?3か月通ってみてビックリ


元々私は腰痛持ちでした。

ちょうど一年前にいつもより強い腰の痛みを感じ、近所の整形外科に行きました。

レントゲンをとってもらったところ、骨盤を支える骨が炎症しているとの診断がありました。

スポンサードリンク

治療は炎症を起こしている箇所に、シップを貼るだけでした。

私は生理前に腰の痛みが強くなることがあるのでそれを先生に伝えたら、それについては整形外科ではなく婦人科に行ってくださいと言われました。

その整形外科で、大量のシップを処方してもらい、なんとか痛みは少し改善しましたが、根本的に腰痛が改善されることはなかったです。

どうにか腰痛を改善できないかと思い、いろいろインターネットで調べて骨盤矯正専門の病院に行くことにしました。

そこでは、痛くない施術をしてくれて、ずっと通わせないをモットーにしているところでしたので、とても魅力を感じました。

スポンサードリンク

病院初日は、現在の姿勢などを写真にとり、日頃の生活についてお話し、その後施術をしてもらいました。

私の場合、右側の骨盤が前のめりになっているらしくそれを治してもらいました。

初日の施術後は、体が施術前の状態に戻ろうとする力が発生するらしく、体が突っ張った状態になりました。

そして、3日間後にまた施術し、次に一週間後、次に二週間後、1カ月後といったように施術の間隔を広げていきます。

また、施術前の状態に戻りにくくするための体操を教わり、毎日その体操を取り入れました。

体操は、腹筋を強化する内容です。

私は、特に腹筋がないと言われました。

腹筋に力がないと、腰に負担がかかるそうです。

この体操と施術の効果で、約3ヶ月で私の腰痛は劇的に改善しました。

以前は重いものを持っただけで腰が痛くなってましたが、今は重いものを持っても大丈夫です。

骨盤矯正をしたおかげで、日常生活が楽になりました。

ただし、体操は続けなければいけないので、今でも頑張っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です