腰痛の時には腰を温めるためのカイロが効果的?血行が良くなり筋肉を温めて痛みを和らいでくれます

20150818
歳を重ねる毎にだんだんと辛くなってくるのが腰痛です。

私も若い頃に比べて腰が痛くなる機会がだいぶ増えてきました。

子供を授かったのが遅かったので、40過ぎて子供を抱っこや肩車していると、もう毎晩のように腰が悲鳴をあげてしまいます。

スポンサードリンク

あまりに腰痛が辛くて、駅前の接骨院に診察を受けに行ったことがありますが、骨などには異常が無く、ただの筋肉痛だと言われて腰をしっかり温めるようにと言われました。

冬場はもちろん、夏でも寝る時には腰を冷やさないように腹巻をして寝ています。

診察をしてくれた先生の話だと、腰痛のほとんどの原因が筋肉痛からきているのだそうです。

「骨や神経が原因だったら、辛さはこんなもんじゃないよ」と笑われました。

スポンサードリンク

「骨が原因だったら歩いてここまで来られないよ」と言われて、「なるほど、確かに」と納得したのを覚えています。

接骨院ではしばらく通院して腰を温める赤外線のような機械で治療を受けたのですが、これが本当に気持ち良くて腰を温めている間にウトウトしてしまうくらいでした。

一回の治療で腰を温めるのは15分くらいなのですが、その短い時間でも眠ってしまうくらい腰を温めるのは気持ち良かったですね。

通院が一段落してからも我が家では服の上から貼るカイロを常備して、腰が痛い時は季節に関係なく腰にカイロを貼って温めています。

特に寝る前に腰を温めると気持ちが良くて、治療を受けた時のようにグッスリ眠れて朝の寝起きも良くなる気がします。

腰を温めると良いというのは、温める事で血行が良くなって筋肉痛を和らげてくれる効果があるようですね。

実際に温めてみてその効果を実感しています。

唯一注意しているのは、カイロを貼ったまま寝ないようにする事です。

カイロを貼って横になっているとついついウトウトしてしまいそうなのですが、使用上の注意にもある通りカイロを貼ったまま寝ると火傷の恐れがあるので、それだけは気をつけるようにしています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です