テニスの時にオススメの腰痛ベルトは?AIRLIFTがオススメ?


テニスをするときに腰が痛いといいプレイはできません。

そういうときには腰痛ベルトを使うとかなり楽になります。

腰痛ベルトには色々ありますが、オススメのものがメディコレクトのAIRLIFTです。

スポンサードリンク

色も黒と青、黒と赤の2種類あって、とてもソフトな素材なのに、しっかりと腰をサポートしてくれます。

サイズはフリーサイズで、男女兼用なので誰にでもフィットするようにできています。

ベルト全体がマジックテープになっているので、どこの場所でも固定することができるので、自分にとって一番心地いい場所で腰を固定することができるのです。

上下の違いもないので、逆さまにして使ってしまって失敗したというようなこともありません。

スポンサードリンク

最初に太いベルトを腰のところに当ててマジックテープで締め付け、細い補助のベルトでさらに固定します。

柔らかい素材なので、締めていても動きやすいのでテニスをするときにはぴったりです。

自由自在に締め具合を調節できるので、自分の腰痛の場所や程度によって、装着する場所や強さを調節できるところがとても便利でいいです。

フワフワとした素材で薄型なので、テニスウェアにも響きません。

色も黒ベースなので、汚れも目立ちません。

自宅で簡単に洗えるので、いつも清潔な状態で使うことができます。

サーブを打ったり、フォアハンドやバックハンド、右に行ったり左に走ったりと動きが大きなテニスでも、ズレることがなくて安定していて使いやすいです。

腰痛を感じる割合がすごく減ったような感じがします。

色々な腰痛ベルトを試してみて、このAIRLIFTが一番装着感が良くて、安定感があって、動きに沿って動いてくれるので、腰痛には最適です。

これ無しではいられません。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です