椎間板ヘルニアと骨折の治療は?即手術でないなら腰痛ベルトとリハビリが良い?


腰痛で整形外科を受診しました。

検査はレントゲンとMRIでした。

検査の結果は、椎間板ヘルニアと骨折でした。

スポンサードリンク

痛みが酷くて座薬や飲み薬は効かず、注射とシップと腰痛ベルトで痛みが引くのを待ってリハビリをする事になりました。

私の場合は骨折もしていたのでしばらく安静で、トイレに行くのも切ない日がしばらく続きました。

私の行った整形外科では電気をかける治療が中心で、あとは腰痛体操の指導を受けました。

骨折が治ってもヘルニアでの腰痛から足のしびれもあり、回復するまでに随分時間がかかってしまいました。

スポンサードリンク

当時は介護の仕事をしていたので腰痛は職業病だから仕方ないと思っていましたが、自分が我慢すればするほど悪化し、病院通いが長くなってしまいました。

職場にはヘルニアの人が沢山いて、みんな整形外科やマッサージに通っていました。

病院の先生にも仕事を辞めないとなかなか良くならないと言われる事が多かったです。

あと、病院の先生に背が高く痩せているほど腰痛になりやすいと言われました。

病院でのリハビリや投薬治療で時間はかかりましたが、少しずつ症状は回復しました。

私の職場では炎症の酷い時期を過ぎると温泉に行って治す人も多かったです。

整形外科に通いながら他にもマッサージや温泉に行くなどをする方が治りは早かったと思います。

あとは重い物を持つ時はしっかりかがんでから持ち上げる、腰に負担のかかる体勢は極力しない、少し良くなっても腰痛ベルトをしっかりつけてリハビリは止めない方が良いです。

手術が必要なほどでなければ、時間はかかってもだいぶ良くなります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です